Microsoftが700人をレイオフ(クビ)

これは、昨年からの続きの様子で、この数字も大幅カットの一部ではあるらしい。

Microsoft to cut about 700 jobs next week, following through on previously announced layoffs
http://www.geekwire.com/2017/microsoft-cut-700-jobs-next-week-following-previously-announced-layoffs/

まぁ、これはこれでと・・・
さて、MSは昨年Linked Inを買収。
そう言ういみでは、別のところでは人を雇っているし、会社も成長しているとも言える。
昨年の9月には113,000人を雇用していたとのことだが、IR情報を見ると6月までの情報が掲載されている。
そこから人数を減らしている。
2014年に18000人を解雇している。多くのエンジニアも含まれていた。
そこにはノキアの部隊もあった。

 

https://www.microsoft.com/investor/reports/ar16/index.html

As of June 30, 2016, we employed approximately 114,000 people on a full-time basis, 63,000 in the U.S. and 51,000 internationally.

しかし、Windows Phoneが日本で発売されているのをご存知ですか?

Read more

ソーラーパネル工場

パナソニックがテスラにソーラーパネルなどを供給すると。
http://japanese.engadget.com/2016/12/28/ny/

これはいいアイデアなんですね。
今後、オフグリッドでなくても、このように対応することはすごく大切なことです。

実は、私も自宅の一部をソーラーパネルを張ろうと思っているところです。
北側斜線の問題で導入出来ないところと、上手く冬場でも太陽光を取り入れられる屋根があり、利用できるところを活用しようかと。ちなみに、私は売電はしようとは思っていないので、自産自消を考えています。

しかし、ソーラーパネルの問題は色々とあります。
オフグリッドまとは言わないけど、太陽光チャージ中は太陽光の恩恵を受けれない。

パワーコンディショナーのおかげで発電と充電が同時に出来ないと言うことです。
更にコンディショナーによっては枚数を同じ数で増やしていかないといけない。
つまり、陽が当たるところと当たらないところにも同じ枚数で導入せねばならない。
これってかなりの無駄が生じる。
そしてコンディショナーに接続するには、それぞれのパネルに昇圧回路(トランス)が必要となってくる。
これを緩和してくれるのがMPPTユニット。
MPPTユニットを接続することで枚数問題はクリアされるとのことだ。

しかし、それでも発電と充電が同時に出来ない。
つまり昼間はグリッドのお世話にならねばならない。
または充電するシステムと、発電するシステムの二重に持たねばならない。
これってすごく不幸だと思う。

大企業でなくても、小さい家庭で充分にペイする方法はあるのだろうか?
藤野電力さんの活動が気になることは確かです。
Ben & Jerryアイスクリームさんにも参加している。
http://www.benjerry.jp/denki

ちなみに、今、地方でプロジェクトを立ち上げようとしています。
杉の木も豊富で、これは間伐しないと森や林が死んでしまうので、森林再生とカーボンオフセットも兼ねて色々と2017は動き出します。ちなみに、薪はたくさん取れる!

WHILLの野心

今朝、FCCJの朝会でCEOである杉江 理氏(スギエ・サトシ)にお話しを伺った。
そもそもWHILLと言う会社、最初は全く違った存在であった。
当時(2010年)日産で杉江氏が裏プロジェクトをやっていたところ見つかって(どこでもある話し)数ヶ月人事とやり取りして退職を決めて、何か小さいモノを作って売れば良いという発想だったらしい。

そして、2011年に試作品を出して、世界中から関心が集まり、これはイケる!と確信。
そう、2011年ころに実は私も注目し、これをどこかで見れないかウロウロ回った。

WHILLの名前の由来は「WHEEL+WILL」の造語であるとのこと。
創業者にはソニーからの内藤氏とオリンパスからの福岡氏が会社を切り盛りしている。

さて、車椅子はイノベーションが全くない商品である。
1932年から全く進歩がない。
あれはどうにかならないか。
車のワイパーと違って完成形の形をしているわけではない。
座っている人も押している人もみんな不便を感じているはず。
なぜ今まで発展がなかったのか。

私見だが、たぶんここに触れたくない人間の意識があったのかと思う。
それは、介護の仕事現場を見たり、とくに病院もそうだが、車椅子の人の扱い、車椅子そのものの扱いに戸惑う人が大勢いるからだと思う。とくに日本人は目をそらす傾向があるかと思う。
私の友人も車椅子生活をしている人がいる。

まず、普通の人は車椅子がスタックしたら、突然やってきて、相手に何も聞かずに勝手に起こしたり押したりすることはやってはならないと言うことを理解していない。
最初にやることは声をかけて「何をして欲しいか」を聞く事である。
相手は、突然引っ張られたり、押されたりすると恐怖を感じるから、正面から「ナニして欲しい?」と聞いてから手伝いが必要なら手伝う、そうでなければ本人に任せることが大事だと言うことだ。

これは、車椅子の友だちを持って、はじめて知ることである。
みんなも知っていて欲しいです。

さて、WHILLに話しを戻します。
今、日本では800台ほど出回っている。
アメリカに拠点を移動させたのは、アメリカではマーケットが15〜20倍あるからだ。
理由は肥満大国だからである。

Read more

日本におけるサイバーセキュリティの現状

NetAgencyと言う会社をご存知だろうか?
本日(2016/10/24)にNetAgentの取締役会長である杉浦隆幸氏の記者会見があった。
私も企業のインフラセキュリティを担当する中、興味深い話を聞けるので参加した。

記者会見の内容は:
日本では4〜5種類のサイバー攻撃が行われている。
標的型攻撃、不正送金、ランサムウェア、ウェブ改ざん、サーバー侵入。

余談だが、私からしたら、サーバを管理している人なら、どれかに必ずは出会う。
出会っていないと言うなら、その人はおめでたいと思う。
DNS、Web、メール、ウィルスやマルウェア、スクリプトやライブラリの脆弱性など多くみてきた

2016-10-24-15-07-44

さて、日本でサイバー犯罪で逮捕者が出る内容はこれらと大きく違って、すごくかわいい内容である。
オンラインゲームのチートや不正アクセスにて他人を装い、商品などを盗むことや、児童ポルノである。
実際、児童ポルノは、本当に裏にいる犯罪者が、相手をそそのかして自ら写真を送らせる手段が多くあると。
そして、不正アクセスは最近は減っているのは、プロバイダやゲームコンテンツを提供する会社が端末限定をしていたり(LINEなど)、パスワード以外の認証も兼ねているからとも思える。

なぜ、このような民間的な内容でしか捕まえられないのかと言うと・・・

  1.  プロはつからない。
  2.  犯罪組織は海外
  3.  誰かを多く踏み台にして特定出来ない
  4.  犯罪者を特定するに時間と労力がかかる
  5.  攻撃を仕掛けてきているのが他の国のサイバーアーミーであったりする
    など多くある

Read more

日本はVRで勝てるか?

本日(2016/10/20)、日本外国特派員協会にて日本のVRの未来について、VRコンソーシアム 代表理事 藤井 直敬氏とグリー株式会社 取締役 執行役員 荒木 英士氏の記者会見が行われた。
現場での説明はすべて荒木氏が説明したが、質疑応答は藤井氏と荒木氏両名で行った。

まずYouTube Liveが放送されていたのだが、21時の時点でデータが非表示になっているので、レンダリング中であることを願っている — 私も質疑応答しているからだ。

2016-10-20-16-31-47

VR技術と言うのは、今日突然この世に現れたモノではない。
実は、だいぶ前から存在している。
しかし、今月に入って、やっと一般的に購入できる価格帯になってきただけだ。
これはソニーのプレイステーションVRのおかげで一気に一般家庭に普及しだした。

今ではVRの可能性はゲームだけではなく、医療現場での遠隔操作(内視鏡手術支援ロボット ダヴィンチなど)、人間が行けない危険な場所のドローン操作などでも活躍中だ。

さて、荒木氏の話では、グリー社はこのように見ている。
VRの業界は3つの階層にて別れている。そして別途投資家がいる。
一番上は:コンテンツを作る会社(映像やゲームなど)、
中間は:ツールを作る会社(ドライバーや映像ツールなど)、
一番下は:ハード(物理的なヘッドセットやコントローラ)とソフト(ファームウェア)を作る会社。
これらがあって、やっと製品が出来上がる。

Read more

インターネット ヤミ市TOKYO2016

だいぶ前にこれはナンだ?!と言うのを発見しました。
インターネット ヤミ市」って言うのを。

これが当時の紹介映像だ

これを発見してたまたま、今回FBでこのイベントが東京で開催されると知ってこれを見逃したらまた来年または再来年まで待たねばならないと言う思いがあり、根性出して行ってみた。
場所はアキバの3331 ARTS CYDだ。

さて、ここではヲタクの中のヲタクで、マジに使い物にならないモノもあればサイケなモノも、更にニセ科学も精神のモノもたくさんある。スタッフTシャツ(3500円–もちろん買いました!)を売っていて、台湾とNYの空気を吸ってきたと言うビニール袋に入ったのもあれば、通常のモノもある。

Twitterのサーチで少し雰囲気がわかるかと思うので紹介する:
https://twitter.com/search?q=%23yami3331&src=tyah2016-10-16-13-11-30最寄り駅が銀座線末広町駅だ。
住所: 東京都千代田区外神田6丁目11-14

2016-10-16-12-42-04

3331 ARTS CYD(3331アーツ千代田)はここを見ていただければどういう団体なのかわかる。
http://www.3331.jp/faq/ ようするに民間だが行政とタイアップし芸術を広げていこうと言う場である。

2016-10-16-12-42-22 2016-10-16-12-42-39

建物の構造からして学校だった感じがするが、どうかはわからない。

2016-10-16-12-42-41

この3331 ARTS CYDのホームページでのイベント開催通知を見ると・・・
闇市が・・・ない!(笑)
http://www.3331.jp/calendar/201610/16.html
どれだけヤバイんだ?(爆笑!)

2016-10-16-12-43-16さて、今年は入場料が無料であった。
どうやら2012年は500円を取ったらしい。
たぶん、当時の会場の費用がかなり掛かったのと、参加者が多く来ないからグッズ販売で賄えないと感じたのだろう。
今回は、そんな感じは一切しなかった。

2016-10-16-13-11-03

中に入る前から怪しい臭いがプンプンしている。
オマケにバナーまである!

2016-10-16-13-05-45

どんな人たちが参加者なのか・・・
あれ?いかにもモテそうないヲタク連中の集まりかと思ったら・・・
老若男女問わずいるじゃない!

2016-10-16-13-05-33

 

ここはナニをやっているかって?
ズバリ遺影撮影だわ!!!

2016-10-16-13-04-33

カメラ機材は中判のデジタルカメラ、6500万画素!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \
オーバースペックだろう。
ストロボにはブロンカラーだわ。
池袋のアガイ商事さんから買えば100万はくだらないストロボだわ。
ちなみにブロンの良いところは端子焼けしないんですよ。

2016-10-16-12-54-06

ナニナニ・・・もっと怪しいモノがあるぞ・・・
∑(゚Д゚)エ!? SINE WAVEコーヒー!
20Hzの正弦波でコーヒーを振動させて味を良くするとか(笑)
いやいや、こう言うのは好きだわ。
もう、ここまで来たら、福沢諭吉が履いていた草履の藁と同じ種類の藁で作ったウチワで煽ったコーヒーでもいいわな。

2016-10-16-12-53-18

一体、終日どれくらいの人たちが訪れたんだか知りたいわ。

2016-10-16-12-52-15

ちなみに、今年のイベント告知は:
https://www.facebook.com/events/1096037057132813/

正直なところ、カオスだった!

ウォークインサイトって!

CEATECが10/04〜07で開催されていて、やっと落ち着きました。
本当はもっと早く紹介したかったのですが、なかなか時間が取れず状態。

今日、紹介したいのが、韓国の製品で、ケータイがWiFiを接続する電波をキャッチして人の行動を探るモノです。
実は、韓国では、このような製品は多くあり、更に無料WiFiなども多数存在し、観光地だけではなく、図書館、美術館などの人の流れをアナライズしていることが多くあるそうです。
∑(゚Д゚)エ!? それってプライバシー侵害では?って。
はい、MACアドレスを拾うので確かにそうかも。
そして、追跡する。
しかし、それがビッグデータとして扱われてしまったり、本人特定まで至ってないので不問にすると。

この商品です。

2016-10-04-15-16-03 Read more

ピザの自販機が再び

私がYouTubeで紹介したのが2012年7月です。
丁度4年前です。
イギリスで新しいビジネスモデルの紹介と言うことでピザの自販機を企業や大学のキャフェテリアに置いてみる。
そしてピザが3分以内に出来上がり作るられると。

ある意味、日本のカップ麺と同じ。

さて、今回はイギリスではなくアメリカで再燃焼!

この映像は4年前のYouTubeに投稿したモノです。

自動駐車装置「下駄」

おぉ!これは画期的。
いや、ありそうでなかっただけかも。
しかし、似た装置はある。

実は、車の下に潜り込んで車をリフトするのはサービス工場で当たり前。
それでメンテをしたり、タイヤ交換を容易にする。
しかし、これが搬送用だとしたら・・・

あっ、それは火葬場でお棺を炉まで運ぶ運搬車ね。
それを自動化し、車に応用したら?

はい、それこそ自動車 ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

その名も「下駄」
しかし、中国だわ!
これ、まだ実現していないが、実際は駐車スペースは40%ほど節約されるとのことだ。
http://bit.ly/29zNk15

これが実現できたら凄いな。
日本では自転車の自動駐輪って言うのがある。

それにしても何故「GETA(下駄)」って名前なんだ?
中国語簡体では下駄を「Mùjī(木屐)」って呼ぶのに。

しかし、最強はこっちだろう。
自動だけじゃなく、タワー式だし、もっとスペースを節約できる上に省スペース省エネだわ。

残る課題は車のサイズ。
入れない(下をこするとか)。
当時、車高短にしてない私のBMW製のMini Clubman Cooper Sはお台場のファッションタウンビルで入居拒否された。一度は入れたことがあるが、二度目は断られた。
やはり下からリフトするのは良い。
2つのハイブリッド型を実現して欲しい。

 

ケータイに欲しい機能は?

今では、ケータイは切っても切れないグッズです。
過去の技術と今の技術を見比べると色々と興味深いものが出てきます。

2016-07-06 19.56.08

ケータイの進化もハンパないのは言うまでもありません。
今までケータイはお話をする物だったが、写メを撮れるようになってから劇的な進化をするようになりました。
解像度は上がった、動画も撮れるようになった、それも今では4K撮影!!!フルHDの2倍ですよ!
更に暗いところでも画質がよくなったし、メモリー容量も増えた、速度も速くなった、タッチパネルはもちろん(これがないとスマホとは言えない時代になった)。

しかし一つ足らない物がまだあった。
それはズーム機能を利用した時に画質が著しく落ちる。
はい、光学式レンズではないからですね。
データを間引いて中間を埋め合わせて解像度を擬似的に上げているからです。

やはり不満はそこにいきます。
ズームしたら一段と画質が落ちると言う問題。
実はそれがナンバーワン機能として早く直って欲しいことだそうだ。
画像が粗くならないズームです。
富士フィルムがハニカム構造で大きいCCDと小さいCCDを組み合わせて解像度を上げた。
しかし、この技術、Dは稼げた(光の深さ–明るくても白飛びせず、暗くても黒つぶれせず)と言う技術で。
ズーム時の解像度も上げた。
ちょっと強引な言い方だが、高感度と低感度のCCDを斜めの列に並べたことによって得た技術でもあった。

しかし、私からしたら、あくまでも擬似的にしかアップしていなかった。
たしかにモアレとかは少なくなるが3CDD素子と比べたらやはりこの程度かと・・・
そして今ではローパスフィルターを削除してモアレを除去する技術がある。

まぁ、そんな中で一番、ケータイカメラで望まれる機能としてはどうやらズーム時の画質アップだわ。

実は、私としてはズームよりも(必要ならフィルターをつければいいじゃない)って思ってしまうが、実際はシャッターのタイムラグだわ。こっちのほうが撮影時に不便を感じる。
集合写真なら「はい、チーズ」でいいが、そればかりケータイで撮影しているわけではない。
とっさに取り出して撮影ってことがかなり多い。
それなら、瞬時にカメラモードになって撮影可能になって欲しい。

みなさんはどうかな?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。