日本外国特派員協会が移転

私が所属している日本外国特派員協会(通称「外人記者クラブ」)が今週金曜日を以て新しいところへ移転します。

現在、有楽町駅前日比谷口の有楽町電気ビルヂング北館20Fにあります。
ここは1976年、42年間お世話になっているビルで、三菱地所が大家であり、三菱地所村の端っこにあります。
正直なところ、私としてはすごく便利ではありました。
駅前ですし、雨が降っても道路を渡るだけだったり。

ここから、こちらへ10/27より移転します。
実際、いつから活動するのかは明日、フロントに聞いてきます。
もし27日の土曜日からでしたら、早速土曜日に訪れたいと思っています。

 

場所は昔の富士ビルがあったところです。
馬場先門のところ、MYPLAZAの有楽町よりで、ISETANの真向かい。
東京會舘もそこに入ります。

名前は「丸の内二重橋ビル」です

さて外人記者クラブは5階と6階に入ります。
実は5階には東京商工会議所ともう1社入っていますので、すべてワンフロアがFCCJで占領するわけではありません。
しかし、ほぼ専用エレベータがあります!
6階も何社か入っています。
そこは共通のエレベータを利用いたします。

ウワサでは手洗いがない・・・そんな馬鹿なと。
実際、ちょっと遠くなりますが、千葉県まで行かなくていいんですよと自虐的ギャグまでありました。

写真は10/11のもので、まだ建設中のところ、委員会のメンバーのみ見学ができました。

ここがレストランとなります。
場合によっては記者会見やその他のイベントホールとしても活用されたりします。

 

こちらは三菱一号館美術館です。斜向いです!
実は、東京駅から地下がぶち抜かれてほぼ濡れずにFCCJに来れます。

バルコニーもあり、全面禁煙ですが、シガーデーでホタル族もありかなって・・・(笑)

 

このホールが写真を展示する場所となります。
通路のギャラリーになり、今よりもかなりの枚数が飾れるようになります。

 

今回はスタジオも設営しました。
用途は色々とまだ詰める必要があり、私が所属している委員会でもモメているところです。
私も機材調達に色々とお付き合いあるところをFCCJに紹介いたしました。

あと、ご心配なく、マスコミ寿司さんも入ります。
カウンター形式で、もっと多くの人たちが座れます。
更にテーブル席もご用意されてます。

場所も広くなりましたが、建物の構造上、柱がいくつかど真ん中に入っているので使い勝手になれないといけないのは確かです。

更に会員のみ活用できる予約制の会議室も作りました。
ここの運営はまだ検討中ですが、ネット予約できるそうです。
更に6Fには図書室やアドミンオフィスなどが入ります。

今回の移転で設備は新設されます。
更にまだ手探り状態なので、通常業務まで戻るのに時間が必要です。
スタッフを煽らないでください。
我々、色んな委員会に所属している人たちもスタッフへの協力は惜しまないかと思います。

今の有楽町電気ビル20Fは26日15時を以て閉めますのでご理解とご協力ください。

なぜ私がこんなことを書いているのかと言うと、私はここに所属して13年以上経ちます。
その中で、アソシエイト(準会員–非ジャーナリストや海外所属の特派員以外のジャーナリスト)で正会員である特派員である役員との連携及び連絡を取る委員会のメンバーでもあり、書記長及び、選挙推薦委員会の委員長や展示会委員、IT委員などを経験してきたからです。
要するに、ここが居心地がいいからやっているってことです。
それも手弁当で。

つまり性善説で動いているわけです。

Don’t Be Evil — これがグーグルさんの裏のモットーであったが、残念ながら今年、それが消えたそうです。

 


Also published on Medium.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。